お知らせ

「人事労務管理セミナー」を令和元年10月18日(金)に開催します。

本年4月1日から改正入国管理法が施行されました。

特定技能という在留資格が新設され、これまで事業者が雇用できなかった労働形態での就労に広く門戸が開かれました。

今回は、新しくなった入国管理法を基に、外国人受け入れについての概要と具体的な手続き及び問題点などについて丁寧に解説いたします。

外国人雇用を積極的に検討されている事業者様には、ぜひ、この機会にポイントの理解をしていただき、外国人材活用の検討材料としていただければと思います。

≪カリキュラム≫

(1)外国人在留制度の概要の把握
(2)外国人の雇用を検討していくための各種条件の理解
(3)外国人の雇用に関する各種問題の把握
(4)特定技能制度と技能実習制度、具体的な受入策と手続の理解

共催:鳥取商工会議所、公益財団法人 産業雇用安定センター

 

詳細は下記にてご確認いただけます。

人事労務管理セミナー開催案内チラシ